沿革

平成253月 発起人(代表)により任意の市民団体となる


平成255月 磐田市「協働のまちづくり事業」へ商工観光課と組んで「憧れの大人プロジェクト」提案
平成256月 審査委員会にてプレゼンテーション、通過し許可が下りる

平成257月 磐田市と上記の提携・契約


平成258月~ 
愛知県名古屋市の
NPO法人アスクネットにて代表山浦がキャリア教育コーディネーターの育成研修を受ける


 

平成259月 磐田市立豊田南中学校にて
ゲーム会社カプコンによる「ゲームの仕事と算数・数学」の授業をデリバリー

 

平成2511月 磐田市立豊田東小学校へのゲストティーチャー派遣(東京のイラストレーターきはらようすけ氏)

磐田市立中部小学校へフリーアナウンサー、一級建築士を派遣
代表が豊田南小、豊田南中へ呼ばれ職業講話を行う
中学では初めて保護者含め300人の前で話をする

 



平成2511月 市内16ヶ所の事業所にて、小学46年生による「お仕事体験わくわくワーク」を実施。翌週に振り返り授業としてPRポスターを作成

平成
2512月 三井ショッピングセンターららぽーと磐田にてポスター展示

 

平成264月 磐田市、磐田市商工会青年部と共催で「お仕事体験わくわくワーク」を行うことを決定




平成268月 一般社団法人キャリア教育コーディネーターネットワーク協議会の認定試験に代表が合格。認定キャリア教育コーディネーターとなる

 

平成2611月 市内33ヶ所の事業所にて、小学46年生による「お仕事体験わくわくワーク」を実施。翌週に振り返り授業としてPRポスターを作成

平成2612月 

磐田市立中部小学校で職業講話
スクールカウンセラーを派遣、代表も講話を行う


平成271月 

磐田市立大藤小学校で代表が職業講話
夢が叶った例として、地球一周の内容も話す


平成262月 

磐田市立豊田北部小学校で「ようこそ先輩」
11人の大人が6年生に30分×2講座を行う
(山浦は呼ばれて参加、他の外部講師も紹介)

平成272月 

キッズステーションのママさんファイナンシャルプランナーを迎え、金銭教育。
9組の親子に「おこづかい会議」を教わる

平成274月 

キャリア教育コーディネーター全国大会に参加。

磐田市の事例としてわくわくワークを発表。


平成276月 

磐田市立豊田中学校で「未来授業」に参加